2日目のカレーライス

ことこと煮込んだおいしいやつ。

二宮くんにいつかやってほしいお仕事の話


言うだけタダだし言霊信仰も兼ねて書き散らしてみようシリーズ第1弾(本当にシリーズ化するかはわかんない)

自担にいつかこんな仕事が来たらちょーべりーはっぴーだよね!みたいな話。


①ソロコンとソロアル
未だ音源化されていない既存の自作ソロ曲をとりあえずCDにまとめて欲しいってずっと思ってる。
今年は忙しくて自作曲じゃなかったけど、またいつか自作の句読点いっぱい使った曲を聴かせてほしい。
“外から見たニノさん”に徹したMUSICも秘密も大好きだけどね!結論あなたが歌ってるなら全部好きだけどね!
そしてソロコンもね、いつかやってほしいよね。ひたすら彼の歌とダンスとお喋りに浸りたい。個人的に二宮くんのトークが大好きなのでただ座ってうだうだ語ってるの見たいし聴きたい。後藤さん呼んでお喋りしない?笑


ジブリの声優さん
鉄コンから暗殺にかけて声のお芝居が上手く、というか自然になったなぁ、と思う。鉄コンのときは「二宮和也」感がめちゃくちゃ残ってたけど暗殺のときは「にのみ」くらいしか残ってなかった。(表現が下手すぎて伝わらない)
まあ、とりあえず演技力に磨きのかかったことだし満を持してジブリ声優になってくださいって話、です。
だって二宮くんって存在がジブリみたいなとこあるじゃん!?
……なんてことをヲタの戯言みたいなテンションで言い続けてたら先日大女優さゆりさんに「フェアリーみたい」と称していただけたのでこれからは自信を持って言い張ります。
二宮くんはジブリに出てくる妖精さんだよ!!!


③一途書籍化
二宮くんの紡ぐ言葉が好きです。
難解で、理屈っぽくて、だけど優しくて真っ直ぐで。
そんな私の大好物、MOREの連載[ it. ]。
文章も写真もいつもいつも素晴らしくて毎月めちゃくちゃ楽しみにしてます。これのおかげでファッション誌を買うようになって私のオシャレ女子化にも貢献してるんだから凄いぞ!
そして欄外にちまっと書かれているインタビュー時の二宮くんの様子がいつもいつも可愛くて。メンバーに貰ったプレゼント身に付けてやってきてにこにこ自慢してるのバラされたりしてるんだよ? 最高だね?
そういうわけで第1回目からの一途をまとめて本にしてくれたら超売れると思うし超買う。手許に置いておきたい。


④山田作品と北野作品
母くらと赤めの雑誌インタビューで今度二宮くんを呼んで作品を撮るなら?っていう問いに
山田監督『時代物で、とことん切ないんだけど最後には報われる恋の話』
たけしさん『非情でとことん屈折してる男の役。二宮くんは器用だからこちら側でとことん縛りを設けて足掻いてほしい』
というようなことを言ってらして、それがどちらもたまらんのでいつか是非、と。
二宮くんは自分では恋愛物に向いてないなんて言ってるけど、彼の演じるラブシーンが大好きなんです。甘くて優しくて穏やかで、だけどいつも切ない。
目の前の愛情に向き合って慈しみながら、それでも何処か遠くの、終わりを常に見つめている感じ。
それで最後には報われるっていうならそれはどこまでも幸福だし、いつも終わりを見据えてる二宮くん演じる役に「違うよ!君はこれからも幸せだよ!」って叩きつけてやりたいし、しょんぼりしてる背中を蹴り飛ばして「元気出せよ!」って言ってやりたい。叩きつけるのも蹴り飛ばすのも私じゃなくて山田監督(の書く脚本)だけど。
そして屈折してる男の役。これもまた私の大好物。とことん繊細で虫も殺せぬって顔してるくせに実は狂ってるみたいなの、その狂気をどう演じるのかってとこにめちゃくちゃ興味がある。
蛇足だけど今回たけしさんに「生き方が綺麗」「喋りでも生きていける」と言われたことがとても幸せで、嬉しいことだなぁ、と。子どもの頃から芸能界に生きてそれでも綺麗って称される彼の生き様の美しさったらないし、二宮くんのトーク大好き人間としてお喋りでも生きていけるって評はもう最高に嬉しい、です。
これからも、小難しくて理屈っぽいことを舌ったらずに甘く可愛く囁く、かと思ったら急に鋭いことずばっと言う、みたいな摩訶不思議なトーク力を武器に、綺麗に生きていってね。きゃーきゃー言いながら見守るよ。





まあ、どれもこれもすぐに実現するとは微塵も思ってないけれど、いつか本当になるといいなぁ、なんて。
昨日も書いたけど私は二宮くんがアイドルを自称するうちは永遠に黄色い声援を送るつもりなので、彼がアイドルである限り、芸能界にいる限り、いつか現実になるんじゃないのかな? くらいの緩い心持ち。ストレスフリーだね。

それまでは、二宮くんの見せてくれるたくさんの素敵な景色を有難く眺め続けていようと思います。
だって嵐としての冠が2本と個人冠が1本と個人ラジオが毎週あって、それだけでもすごく恵まれてるのに更に待機作に映画2本とspドラマ2本だもん。これ以上なにかを強く望むなんて贅沢すぎる。
年末年始の音楽番組やら特番やら待機作の番宣やらでまた更に彼の姿を拝む機会に恵まれるわけだし。幸せなことですね。
無事にこの過密スケジュールを健康に乗り切れますように!今日も京セラから幸せのお裾分けレポが届くのめちゃくちゃ楽しみ(*´◒`*)♡